大学・研究機関向けの機械装置づくりを共創

切削加工部品の試作工場

能動作業台&能動ジョイスティック大学・研究機関向けの機械装置づくりにおいて、切削加工部品の試作(新潟県工業技術総合研究所)や共同研究(新潟工科大学)に実績。また、多品種少量生産体制(90%が1~10個/ロット)による柔軟納期対応力(地域の飛び込み・追加工・修正・修理削り対応)の差異化を戦略的に取組み中。

この記事の著者

(株)白川製作所

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る