雪の丞(酒の新茶屋HP店長)店番日記

(※本文訳:酒→す  女将さん→片山静江)
e-こってニュースの当番が回って参りました。
雪の丞当店の担当女将さんに成り代わりましてオラっちがシャシャリ出てまいりました。
何しろ人手不足の酒屋なもので、オラっちがHP店長でありま酒。以後お見知りおきを・・・
3月31日
当店の自慢の一つ、店の前にドーンと立つ樹齢100年近くはありそうなソメイヨシノが開花。昨年と同じ開花日でありま酒。
4月9日~11日
桜満開のライトアップ。ご来店の方には八海山の純米吟醸甘酒サービス。
最終日11日の夜、ナント夜桜の下にカップルの狸が現れる。この春最大の大スクープ!
激写を試みるも女将さんがカメラを取りに行っているうちに姿を消してしまう。目撃者3名。
4月XX日
桜咲く中、一人の60代くらいの女性のお客様。栃木県那須高原に住む方で昨年ご主人とご来店いただいた方で酒。
今日は一人。しかも車を運転して。聞けばご主人はその時不治の病で、二人の最後の旅だったとか。
その後ご主人が亡くなり、思い出の地「青海川」の景色を見たくてたまらず車を走らせてきたのだそうで酒。
4月15日
桜吹雪の中、青海川地区で春先から施工されている水道工事。当店桜の根元を水道管が通ることに・・
その時、又々大スクープで酒!
普段は決して見ることの出来ない桜の根っこが掘削作業で現れたので酒。
今度は激写に成功!ご覧になりたいもの好き方は、当店HP「店主口上」コーナーへ。わずか数時間のお披露目でした。
4月20日
恋人岬水道工事で掘り起こされた当店から米山大橋の下に通じる旧北国街道は、新しいコンクリートで固められ、くっきりと街道の道筋が・・・
コレでお客様に北国街道の説明がし易いものの、何故かイマイチ風情がなくなったと悲喜こもごもの女将さんで酒。
4月29日
国道八号線に待望の当店の看板が立ちました。
「ここは青海川」をアピールしていま酒。製作はeこって研究会でお馴染みの「もたい看板店」さん。
GWに間に合うように頑張っていただきました。今日からGW。当店は眺め抜群!
店内から恋人岬が一望です。女将さんは店で、オラっちはHPで店番しっかりやらせていただきま酒。

この記事の著者

新茶屋酒店

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る