世界で今この瞬間祈られている。

世界から届いた日本への祈り NAVER まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2129985372846288901

こんにちは。越後みそ西 西本町店 西巻かりんです。

『なんか気持ち悪い・・・』

グラグラと揺れる地面、揺れる車・・・。
ご存知のとおり、先日3月11日(金)、東北地方太平洋沖地震が発生しました。
地震もさることながら、テレビで流れる大きな津波によって街が飲み込まれていく映像には、ただただ言葉もでませんでした。

中越沖地震を経験した柏崎は、現時点では今回の地震に関してめだった被害はでていないようですが、11日以降柏崎は晴天が続き、 のどかな日常が営まれている風景がかえって、被災地の惨状を想わせるようです。

「こんなに普通に日常がおくれることは本当にありがたいことなんだな。。。」

なにかしたい気持ちはありながらも、現状を考えると、すぐに行動を起こすことが必ずしもよいかどうか判断がつかず、まずは情報を集めることから始めることにしました。

祈そのなかで、facebookにて知人が上げていた記事が目にとまりました。
世界中の人々が日本の為に祈っているという内容のものでした。
正直胸が詰まる想いがしました。
祈りというと、もしかしたら「なんの足しにもならないんじゃないか?」
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私は、きれいごとではなく、とてもその行為と想いに感動しました。

時間を追うごとに必要なものは変わってくると思います。
しばらく経った後に、経済的援助の効果を求め、がんば716で支援していただいたような消費による支援が必要になってくる時期も、これから出てくると思います。
でも、その前に、この小さな祈りも、またとても大切な支援に思え今回はこれを取り上げさせていただきました。

末筆になりますが、被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げますとともに、お亡くなりになられた方には謹んで御冥福をお祈り申し上げます。

この記事の著者

(株)越後みそ西

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る