新米の秋 ごはんのおともに

ときめき新潟国体 水球競技こんにちは。
乾物屋の今井商店HP担当若林奈穂子です。

九月・十月と、新潟県内では【ときめき新潟国体】盛り上がりました。
柏崎では、水球に始まり、卓球、ハンドボールと、今まであまり馴染みのなかった競技も楽しく観戦させていただきました。
選手の皆様、関係者、ご家族のみなさま、お疲れ様でした。

この国体により、選手の方たちから元気をたくさん分けていただきました。
ありがとうございました。

全国より国体の関係者の方々が新潟県に大勢こられました。
新潟のおいしいご飯を食べましたか?
新潟は言わずと知れたお米の産地です。もう新米は召し上がりましたか?

確かに、あのねばりと甘さとツヤはそれだけでごちそうです!
新米のおいしさ…、おかずナシでも十分おいしいと言われていますね。

しか~しっっ、「もっともっとおいしく食べたいっ!」そんな欲張りなアナタに朗報です!
乾物屋の今井商店では、ごはんにぴったりな商品がたっぷりです。

大海の野菜まずは…、「海苔の佃煮(品名:大海の野菜)」です。
あ、地味…、と思ったそこのアナタ!
違いますよぅ、本当にこの海苔の佃煮は一味もふた味も違います。
海苔の佃煮の中に、ひじき、昆布、もずくが入っております。

それにより、歯ごたえがあり、飽きずに最後まで食べ切れます。
もちろん、海苔の香りもすばらしい!

いか塩辛次は…、「いか塩辛」です。
こちらは冷凍で長期保存可、解凍後冷蔵保存で25日。
ごはんの上にたっぷ~りのせて、お口いっぱいにして食べていただきたいです。
当店の母が大のお気に入りの一品です。

 
 
 
 

山椒しじみの佃煮それから、「山椒しじみの佃煮」です。
甘醤油で炊き、山椒の実が刺激的で、ご飯がすすみます。
こちらの商品は主に観光地の売店に並んでいることが多いです。
ですので、お土産に買ってきたら、美味しくて、近所を探しても見つからないと、お問合せNo.1の商品です。
箱買いして、配る方もいらっしゃいます。

 
ここに売っていま~す。

 
 
以上の商品は、封を開けるだけですぐ食べられる商品たちです。
忙しい毎日に、ちょっぴりのゆとりと美味しさをお届けいたします。
美味しい秋をお過ごしくださいませ。

この記事の著者

今井商店

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る