柏崎観光案内

NHK大河ドラマも「天地人」ということで観光の面からも現在新潟が全国から注目を集めていますが折角ですから観光業界としても柏崎の観光についてアピールさせていただきます。

柏崎のイルカウォッチングまず、ちょうどこの季節4月から5月にかけて柏崎ではイルカウォッチングをやっています。
毎週土・日曜日に柏崎の港からイルカウォッチングの船がでています。(GWは毎日また10名様以上の申し込みの場合平日でも運行するそうです。)
料金ですが大人4,000円 小学生以下2,000円となります。所要時間は1時間30分くらいです。

http://www.uwatt.com/event/spring/spr_004.html

詳しくはTEL0257-32-3325 イルカウォッチング事務局まで
※イルカウォッチングをするには予約が必要です。

イルカは野生のものなので確実に見られるものではないそうです。
私も以前イルカウォッチングに行ってきましたが、その時は残念ながらイルカに遭遇することができませんでしたが、今年もまた挑戦してみたいと思います。

次の柏崎の観光イベントというと「ぎおん柏崎まつり」ですね。
7月24日~26日まで行われ最終日26日には大花火大会がおこなわれます。
越後三大花火のひとつで海にむかって打ち上げる花火は日本全国でも有数のものです。

柏崎の花火 尺玉100発同時打ち
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに有料観覧桟敷席は4月15日に販売を開始して4月16日には完売したそうです。
今年は26日が日曜日ということもあって多くの観光のお客様がお越しになられると予想されます。
海の柏崎ということで7月に入りますと各海水浴場で海開きがはじまります。

柏崎は42kmの海岸線に15の海水浴場が点在しています。
遠浅のところからごつごつした岩場のところなどいろいろなタイプの海水浴場がございます。
日本全国探しても一つの市にこれだけ多くの海水浴場が点在するところはそんなにないそうです。

谷根川の鮭

そして秋になると鮭の遡上をご覧になることができます。9月~11月にかけて鮭が青海川を遡上してきます。
段差をジャンプして越えていくところや目の前で鮭が川を昇っていく様子を見るのは感動ものです。
川幅が狭いので本当に目の前で見ることができます。
(鮭を捕ることは禁止されています)

このほかの柏崎の年間の行事予定は

http://www.uwatt.com/event/index.html をご覧下さい。
最後にこのように様々な体験ができますのでどうぞ柏崎に観光で遊びにきてください。

この記事の著者

(株)松島

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る