伝統派 新潟清酒の源流とも言うべき銘酒 越乃景虎(こしのかげとら)

越乃景虎 (諸橋酒造)

越乃景虎環境庁の日本名水百選に指定された杜々の森の湧き水。酒造好適米として新潟の源流とも言うべき高嶺錦。雪深い栃尾の北荷頃の地の清浄な空気。そして、あの越乃寒梅の石本酒造にて25年間の経験を積み、副杜氏兼頭(かしら)として越乃寒梅の”技”そのものとも言うべき名杜氏、高橋孝一氏の能力。
これが越乃景虎なのです。
普通酒 龍 1,750円、本醸造 2,050円、名水仕込 特別本醸造 2,450円、名水仕込・特別純米 2,750円、純米大吟醸 10,000円、大吟醸 秘蔵酒 20,000円 (いずれも1800mlの価格)
720mlや、季節限定のアイテムもあります。お問い合わせください。
なお、越乃景虎(こしのかげとら)は、漢字表記では、「越乃影虎」「越の景虎」「越の影虎」と表記される場合がありますが、正しくは「越乃景虎」です。

この記事の著者

八幡屋

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る