【 柏崎シティーセールス 】

1年ほど前からシティーセールスの運営委員をやらせていただいております。
今年の3月には有楽町で柏崎のプレメッセ(見本市)を行ってきました。

名称も柏崎魅力総選挙2015春ということで行いました。
https://www.city.kashiwazaki.lg.jp/chiikihatsu/senkyo/index.html

柏崎魅力総選挙2015春実は柏崎には多くの魅力があります。しかし私も含めて市民はその魅力を魅力と感じなかったり、知らなかったりしています。

そういえば男女でも、かなりの確率で自分の魅力を違った形で勘違いしていることってありませんか?男らしさを本人は魅力だろうと思っていたら、実は相手は違う部分を魅力だと思っていたり…。

今回は東京と柏崎両方にアンケートをとり柏崎の魅力って何なのかを考えてみました。
そこから見えてきたことは…。自分の町の魅力を再確認し、そしてそれを伝える。

一人一人にできること、そして自分にしかできないこと。

さて、忘れてはいけないのは柏崎は中越沖地震を受け被災した街でもあるということです。
震災から7月16日で8年を迎えました。この8年間柏崎には多くの変化がありました。柏崎は東京電力柏崎刈羽原子力発電所が停止しています。再稼働の是非に関してどうこうという事ではありません。まちの特化した部分が原子力発電所だったわけですが、東日本大震災の影響で特化したものがポキッと折れてしまいました。

時代も地方の競争の激化、人口と観光の綱引きのガチンコバトル、戦国時代がスタートしております。そんな中でないものねだりではなく、あること探しをしながら、柏崎の魅力を市外に伝えております。
それが柏崎のシティーセールスだと思うと、ただただ楽しく活動をさせていただいているだけではいかんなと思うわけです。好きなことだけをやっていればいい年でもなくなってきたという事でしょうか。

世の中には好きなことだけやっていれば解決できる問題ばかりではないと思います。
ほんの少しのきっかけから、すこしずつ解決の糸口を探る。それも一人ではなく多数で!
とはいえ楽しくないと続かないのが事実、これからもがんばっていこうと思います。

この記事の著者

(株)柏崎インサツ

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る