日々多様化する廃棄物に対して適切な中間処理のお手伝いを致します

我々、小熊鉄工所は第一に廃棄物は資源であると考えております。

混載された荷物も分別し適切に処理すれば処理費の削減だけではなく循環型社会に貢献出来ると考えております。

その中で少しでもお客様のお手伝いが出来ればと考えております。

(株)小熊鉄工所( おぐまてっこうしょ )
新潟県柏崎市茨目1253番地
TEL:0257-22-3781
FAX:0257-24-0173
サイトマップ
小熊靖生
担当の小熊靖生です

企業HPへRPF 破砕 減容 バイオマス エタノール精製 2軸 (株)小熊鉄工所
この企業への問い合わせ

当社のおすすめ・・・(株)小熊鉄工所
2008/10/15 今日も元気にがんばります!

RPF成形機 減容固化機 デュアルプレタイザー

業界No.1の実績 2軸押出し成形機 逆転運転可能な強固な構造

プラ・紙・木くず・畳等の廃棄物から製造できる固形燃料RPF。

弊社は長年で培った2軸押し出し技術とバレル部を鋳造構造、回転部の軸受けを両軸支点にする事で強固な構造になっております。

全国234箇所の納入実績もあり、使って頂いておられるお客様より好評を頂いております。

また同ケーシングを利用した圧縮破砕機や脱水処理機としての利用も可能です。

RPF デュアルプレタイザー DF-100
RPF デュアルプレタイザー DF-100

一軸式破砕機「シュレッドエース」

ダブルプッシャー採用により処理能力アップ

一軸破砕機のデメリットであったプッシャー後退時のムダを解消する為、プッシャー装置を2つに増設し能力アップします。

一軸式破砕機「シュレッドエース」
一軸式破砕機「シュレッドエース」

圧縮分離機「スクイーズセパレーター」 

エタノール精製の前処理に最適な高圧縮分離装置

二軸押し出し技術を転用した圧縮分離機です。

近年、注目されているバイオエタノールを精製する為、サトウキビ等の食物から効率よく液体のみを分離出来る機械です。

絞り粕は分離出来、効率の良い処理が可能。

また、脱水機としても利用可能で遠心分離の様に処理中は対称物が中に滞留せず、プラントのラインとして組み易い機器です。

圧縮分離機「スクイーズセパレーター」
圧縮分離機「スクイーズセパレーター」

 
主な商品・製品・サービス

R.P.F生産設備のエンジニアリング、産業廃棄物の中間処理プラントの設計・製作・メンテナンスを手掛けております。

自社開発のロングセラー、二軸式押出し成形機(減容機)「デュアルプレタイザー」と一軸式破砕機「シュレッドエース」、高温成形物の冷却に「クールブレーカー」、枯れ木や水分を多く含んだ対称物の処理として圧縮分離装置「スクイーズセパレーター」を製造しております。

 
その他のサービス・PR

お客様の提案を製品開発に生かすをモットーにしております。

「こういうふうにならないかな」「こうだったら良いのに」というアイディアをお聞かせ下さいませ。

弊社の商品が何かお客様のお手伝い、お悩みの解決に繋がれば幸せです。

 

 


(株)小熊鉄工所 企業情報
業種・業態 廃棄物処理プラントの設計・製造・販売・メンテナンス
代表者役職 氏名 代表取締役 小熊 靖生
資本金 1,000万円
従業員数 20名
所在地
〒945-1341 新潟県柏崎市茨目1253番地
TEL:0257-22-3781 FAX:0257-24-0173
主要取引先
日立造船(株)・花王(株)・三菱レイヨンエンジニアリング(株)・王子製紙(株)・キヤノン(株)
主要仕入先
(株)川崎鉄工所・(有)ホクヨー製作所・(株)矢島鉄工所
取引金融機関第四銀行、北越銀行、柏崎信用金庫、商工中金長岡支店
おもな実績

日本全国234台、(民間・官庁)納入実績!

資格・特許・認証情報

ISO9001 ISO14001 認証取得

【特許取得】産業廃棄物の圧縮成形装置 ・ロータリーバルブのケーシング構造・燃料供給装置

特定商取引法に基づく表示