eこってニュース 毎月1日・11日・21日にUP

eこって柏崎メンバーが身近な話題を提供するページです。

ニュースのほか、柏崎の地域情報を随時紹介する「e地域ナビ」もあります。

eこって柏崎@柏崎商工会議所

トップページ
e地域ナビ
サイトマップ
運営規約
リンク
お問い合わせ
プライバシーポリシー

トップページeこってニュースバックナンバーリスト>ニュースバックナンバー2009年12月

汗と涙と感動 我が家の2009年・・・夏

4回目の登場となりました、(有)綾子舞本舗タカハシの高橋裕子です。

平成21年も残すところ1ケ月をきりました。

皆さまにとって2009年はどんな年でしたか!?

我が家の2009年の夏は汗と涙と感動の8月でした。

日本文理高校 甲子園準優勝

新潟県初 準優勝の日本文理高校

***大阪 甲子園球場***

8月 8日 春夏連続出場の日本文理ナイン 堂々たる入場行進

8月15日 初戦 香川県代表寒川高校

相手チームに先制されるがバスターエンドランを二度決め同点、その後逆転の嬉しい夏初勝利

8月19日 三回戦 石川県代表日本航空石川高校 毎回安打の二桁安打でベスト8

8月21日 準々決勝 島根県代表立正大淞南高校 二試合連続毎回安打でベスト4

8月23日 準決勝 岐阜県代表県立岐阜商業高校 先制タイムリーと逆転のホームを踏む

8月24日 決勝  愛知県代表中京大中京高校 3回表同点本塁打を含む4安打

球史に残る決勝戦となった。

背番号6 遊撃手の息子を追って早々大阪入り。

2009夏の甲子園

2009夏の甲子園

選手のユニフォームを洗濯したり、練習時にお茶出ししたりと自分なりに仕事を見つけてサポートした。

春のセンバツ出場の際も大阪に滞在して応援した。

正直、この夏こんなに長く大阪に滞在できるとは夢にも思わなかった。

大阪の夏は暑かった・・・甲子園はもっと熱かった!

一戦一戦子供達が、いや、息子が大きく成長していることを目の当たりに感じた。。

じゅんのすけ〜

じゅんのすけ〜!

小学2年生から始めた"野球" 大好きな"野球" 寝るまでボールとグローブを離さなかった。枕の横にはいつもそれがあった・・・

決勝戦  甲子園のアルプス席で応援しながらそんな昔を思い出した。

最後の打席は涙で見えなかったけど、心の中で叫んだ。

きっと球場の観客、テレビ観戦している新潟県人、全国の高校野球ファン皆が叫んだと思う。

「じゅんのすけ〜」

真紅の優勝旗を手にすることは出来なかったけど、この夏の汗と涙の感動は最高の宝物となった。

 

来年はどんな年が待っているのだろうか・・・

夢に向かって大きく進みたい!

 

(有)綾子舞本舗タカハシ 高橋 裕子

柏崎のフィルムコミッション 【柏崎インフォメーションボックス】

みなさんはフィルムコミッションなる存在を知ってますか?。

映画・ドラマ・CM等、映像に関わるロケ場所を紹介し仲介する役目を担っています。

例えば、制作会社があるテーマのロケーション場所がないか依頼をします。

(新潟の場合県庁が窓口→県内のフィルムコミッションに配信)

寺島しのぶさん 高柳での撮影風景

今年5月に高柳での撮影風景 主演:寺島しのぶ

そのテーマのベストロケーションを各地に提供してもらい、その中から候補地を絞りロケハン後、撮影場所を決定という流れです。

つまり「ぜひ私達の町で撮影してください」と撮影の誘致をしている団体です。

柏崎では「柏崎インフォメーションボックス」という名前で活動しています。

代表は斎木君、私も設立に携わり当時からボランティアで手伝っています。

ロケ地を誘致し、スタッフが泊まったり・飲み食いしたり、柏崎にお金を落として欲しいのと、いつか有名な映画のロケ地になって、観光客が来てくれたらと考えています。

ながいタウンなび研究会との交流会

高柳の子供エキストラとクマさん ・・・この映画を紹介したページ

ご存知のように「天地人効果」は絶大なものです。

与板の「お船ミュージアム」にまで大型バスが入るようになり、お土産店まで出来てしまいました。

この効果をぜひ柏崎にもと日々思っています。

私は出身柄「高柳」山側担当です。

ロケハン同行と地元との折衝、色々と仕事はあります。

興味のある方はぜひご連絡下さい。

意外な俳優さんに会えるチャンスです。

ながいタウンなび研究会との交流会

昨年折居の田辺さん宅での撮影 温水さんと

ロケ地の提供等はこちらから

あの妻夫木さんも撮影で柏崎に来て泊まっています。

朝、海岸をランニングしたそうですよ。

皆さん、柏崎のすばらしいロケーションを全国に発信してください。

よろしくお願いします。

 

(有)アークテック<アークプリント> 若月 広明

eこって柏崎11月例会

11月25日 山形県長井市より3名の方がeこって柏崎にいらっしゃいました。

私たちが日常業務をこなしながらにして、遠方の「がんばっている方々」に会えることはとても幸せな事です。

ながいタウンなび研究会との交流会

長井の方々とはまず柏崎商工会議所で、お互いの活動報告や意見交換をしてその後和気あいあいと懇親会へ。

会場のホテルシーポートでは全員笑顔でいろんなお話をしました。

eこっては 異業種の集まりです。

性別 年代 職業の差も壁もなく、元気よく いろんなお話がはずみます。

お互いの経験やノウハウ、時には悩み事なども素直に話せるところが、異業種の良いところの一つだなあと思います。

ながいタウンなび研究会との交流会

みなさん とってもいい人たちです。

そしてとっても頑張り屋さん。

ネットショップって コツコツ

地道に コツコツ。。。

まだ来ない 目に見えないお客様が

喜んでくださる姿を想像しながらパソコンに向かってひたすら孤独です。

ですから、時々みんなで集まって日頃の悩みや 成果 なんでもない日常の話など楽しく話すと「また頑張ろう!」っていう気になります。

月に一度の例会は とってもいい刺激になります。

懇親会で私の隣のお席は「綾子舞さん」でした。

お互い子供が来年春高校受験なので、すっかり子供の話に花が咲いてしまいました。

ながいタウンなび研究会との交流会

eこってに入っていなかったら、異業種で、住む地域の違う綾子舞さんとはきっとお会いすることもなかったでしょう。

綾子舞さんもメイプルも 子供の実現のために七転八倒しながらも、全力で頑張っています。

がんばるお母さんがプラスα頑張れる場所。

それもまた ネットショップの素晴らしさだと思います。

ネットショップ店長業と母親業とのバランスをうまく保ちながら、コツコツと地道に頑張っている私たち。

そんながんばる母親の後姿を見ながら、子供達もそれぞれの夢に向かって、元気に成長しているように思えます。

 

理容美容のんき<メイプル> 井澤 知代子


eこってニュース バックナンバー
掲載月でさがす
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年