eこってニュース 毎月1日・11日・21日にUP

eこって柏崎メンバーが身近な話題を提供するページです。

ニュースのほか、柏崎の地域情報を随時紹介する「e地域ナビ」もあります。

eこって柏崎@柏崎商工会議所

トップページ
e地域ナビ
サイトマップ
運営規約
リンク
お問い合わせ
プライバシーポリシー

トップページeこってニュースバックナンバーリスト>ニュースバックナンバー2008年12月

じょんのび温泉只今改修工事中!

風が冷たくなり、雪もちらつき始め、温かい温泉が恋しくなる季節。

じょんのび温泉工事中

そんな時には・・・「じょんのび温泉へいらっしゃい!」と声を大にして言いたいところなのですが、今年は、既にご承知の通り、じょんのび村では温泉棟を中心とした大改修工事を行っており、温泉が利用できず、皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしております。

工事の事を知らずに来館されるお客様が後を絶たず、改めて温泉の存在価値とじょんのび村の人気を感じています。

リニューアルオープンは21年4月を予定しており、まだ工事中で全体は見えませんが、使える部材は生かし、今までの田舎の雰囲気を壊さず、使い勝手の良い「じょんのび」出来る施設になる予定です。

新しい施設の特徴として、近年の原油価格の高騰に対抗するコスト削減として注目されている「ペレットボイラー」が導入されます。

燃料となる「ペレット」とは、間伐材・流木・枝・廃木材・おが屑など不用になった木材を細かく粉砕して、加熱圧縮した小さな木質固形燃料。

じょんのび村の手作り商品のとうふ・がんも・こんにゃく

原料である木を伐採したら植林すれば再生可能、カーボンニュートラル(燃やしても大気中の二酸化炭素の量を増減させない)、地域森林から原料を調達できるようになれば林業が活性化し、新たな雇用が生み出される環境にもやさしい優れもの。

「ペレット」による燃料コストの削減は嬉しいことですし、田舎の公共の温泉旅館「じょんのび村」の企業理念「すべての人にこころのふるさとを・・・」や「住んでよし 訪れてよし」の高柳町のイメージにぴったりな燃料と思えるのは私だけでしょうか?

さて、温泉の無い現在の営業ですが・・・日帰りのお客様へのお食事と物産店。ご宿泊は貸別荘で営業しております。

じょんのび村人気の手作り商品のとうふ・がんも・こんにゃくは通常通り製造販売しており、柏崎市内のスーパーにも納めておりますので是非お買い求めください。

じょんのび村のどぶろく

そして、お客様からのご要望にお答えし、じょんのび村でしか飲むことの出来なかった「どぶろく(720ml 1,600円)」の販売を始めました!

じょんのび村のみでの販売で他では手に入りません。

年末年始のお客様へのおもてなしの一品としていかがでしょうか?

貸別荘は一棟貸切。持込み自由ですのでグループでの集まりや子供会に最適です。

オードブル(3〜4人前 3,150円から)の注文も承ります。

これからの季節、卒業旅行を兼ねた卒業パーティの場所として地元学生の中で人気があります。

じょんのび村の温泉を楽しみにされているお客様。大変申し訳ございませんが完成までもう少しお待ちくださいませ。

工事現場は冬の寒さ厳しい雪の中の作業でこれから大変だと思います。

じょんのび村の貸別荘じょんのび村の貸別荘

安全で順調に工事が進むよう願い、オープンまでまだ日がありますが、大勢のお客様を迎えられる日が待ち遠しくてたまらないじょんのび村の従業員一同でした。

 

(株)じょんのび村協会 鈴木 香里

朱鷺再び大空へ

朱鷺の野生復帰計画の一環として今年の9月25日に佐渡で放鳥が行なわれました。

放鳥された10羽の内、No.3のトキは海を渡り、本州側へ飛来し、新潟市内で確認されています。

放鳥朱鷺情報

http://ibis-info.blog.ocn.ne.jp/diary/

昨年は新潟県中越沖地震でドタバタし、放置状態。

トキの見分けかたですが、10羽それぞれに個体識別番号があり、足環、アニマルマーカー、送信機(6羽の背中にはGPS機能付き送信機装着)で見分けるそうです。

10羽のトキの見分けかた(野生復帰ステーション)

http://www4.ocn.ne.jp/~ibis/station/06f_rep/identify.html

こちらでは目撃情報を募集しています。

いずれ柏崎の地でも目撃されるかもしれないですね。

皆さまも目撃されたときは、情報提供してあげましょう。

ちなみに社内で目撃したトキ?(写真)は見分けられませんでした。

わが社の朱鷺(紙風船)

来年2009年は直江兼続を描いた大河ドラマ「天地人」、トキめき新潟国体の開催、JRグループによる「新潟デスティネーションキャンペーン」の開催など新潟県が全国の注目を集める年となり、新潟県大観光交流年と位置づけられています。

柏崎でも地震から立ち直りつつある姿を多くの方に見てもらいたいですね。

地震の後に経済危機に襲われ色々と大変なことになってますが朱鷺の話題を聞くたびに、なかなか考えされられます。

 

(株)酒井鉄工所 酒井 伸浩

花が咲くか?咲かないか?

しょろちく

先日、当店の店先に置いてある観葉植物の一種、棕櫚竹(しゅろちく)の鉢分けをしました。


この鉢分けは、数年に一度行ってきました。当初は1鉢しかなかったものが、今では6鉢に増えてきています。

しょろちく

そして、毎年この時期になると当店では、外に置いてある蘭の鉢を店先に入れます。

蘭

この蘭の鉢も1鉢から4鉢に増えました。

昨年は新潟県中越沖地震でドタバタし、放置状態。

全く手を掛けていなかった蘭の鉢は、見事に雑草が生え"乱の鉢"へ!

好き勝手に生えている雑草を抜いていると・・・

そこには新芽が生えていました!? w(◎o◎)w

蘭の新芽

ということで早速、店先へ・・・

さてさて、どうなることか?来年の春を楽しみ待つ事とします。

花が咲くか?咲かないか?

気になる方は・・・是非、当店へお越しください。

 

きものと帯 三宅 三宅 克


eこってニュース バックナンバー
掲載月でさがす
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年