eこってニュース バックナンバー2007年12月

eこって柏崎メンバーが身近な話題を提供するページです。

ニュースのほか、柏崎の地域情報を随時紹介する「e地域ナビ」もあります。

eこって柏崎@柏崎商工会議所

トップページ
e地域ナビ
サイトマップ
運営規約
リンク
お問い合わせ
プライバシーポリシー

トップページeこってニュースバックナンバーリスト>ニュースバックナンバー2007年12月

古き物がまた一つ・・・

ザ・ホテルシーポートの前身、米山レストハウスの建物を、去る7月16日の中越沖地震の被害により取り壊すこととなり作業が開始されました。

米山レストハウスが・・・

恋人岬へと続く道路の途中にあり、ご存知の方も多いと思います。

レストハウス米山時代にご利用頂いたお客様も多いことでしょう。

日本古来の和式建築の趣や風情といったものを体感でき、どことなく懐かしい感じのする建物でした。

建物内に入ると「田舎のおばあちゃんの家」を思い出してしまう何とも言えない匂いがしたものでした。

日本海と青海川弁天岩

不思議なもので、地震直後建物内に立ち入ってみると建物の中はぐちゃぐちゃなのに柱や梁はしっかりしているのには驚かされました。

先人の知恵や技術には改めて驚嘆させられました。

古きよきものがまた一つ姿を消してしまうのは寂しい思いですが、柱や梁が別の何処かで生まれ変わることを祈っています。

写真当日の天候はあまり良くなかったのですが建物から見える日本海と青海川の弁天岩の景色も収めてみました。

100周年を迎えます!

eこってが誕生して早4年。

記念すべき日に、eこってニュースの出番がやってまいりました。

ヌノカワ店頭

実は、当店が柏崎で紳士服小売業をはじめてから、来年で100年を迎えるのです。

eこっての記念すべき日に、当店の創業100年の話題ができることに感謝ですね!

柏崎は今年、大変な災害に見舞われ、市内いたるところで被害を受けました。

えんま堂もそのひとつなのですが、当店のはじまりはそのえんま堂前からだったようです。

明治41年(1908年)から商売を始め、大正14年に現在の地・東本町1丁目(旧本町6丁目)に移転し、今に至るとのこと。

長きにわたり柏崎で商売をさせていただいて、本当に感謝しております。

100年前より、当店は紳士服の小売業としてやってきました。

閉店セール

明治の後半に洋服を売るというお店はとてもめずらしかったのではないでしょうか。

婦人服や作業服を扱ったりしたこともあったようですが、時代の流れと共に、紳士服だけの店として今のかたちになったようです。

現在は、セーター・シャツ・綿パン・トレーナーなどのカジュアル品から、スーツ・ネクタイ・ワイシャツなどのフォーマル品まで扱っております。

紳士服を扱っておりますが、実はお客様は女性が多いのです。

だんなさまやお父様など、男性への贈り物としてご利用いただいています。

コーディネイトのご相談もお受けしています。お気軽にどうぞ!

99年間の感謝をこめて、ただいま店舗改装前の閉店セールを開催しています。

店内商品すべて、今までにないくらいの特価となっています。

お近くにいらしたら、ぜひご来店ください!

洋服のヌノカワ 布川 郁子

eこってニュース バックナンバー
掲載月でさがす
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年