eこってニュース バックナンバー2006年12月

eこって柏崎メンバーが身近な話題を提供するページです。

ニュースのほか、柏崎の地域情報を随時紹介する「e地域ナビ」もあります。

eこって柏崎@柏崎商工会議所

トップページ
e地域ナビ
サイトマップ
運営規約
リンク
お問い合わせ
プライバシーポリシー

トップページeこってニュースバックナンバーリスト>ニュースバックナンバー2006年12月

1枚からでも・・・便利なオンデマンド印刷

ポスター印刷も1枚から皆さんお元気ですか?有限会社アークテック・アークプリントの若月です。

今年も残すところあと10日、一年が毎年少しずつ早くなっているような気がするのは気のせいでしょうか?

年を重ねるにつれて時間の過ぎるのが早すぎる今日この頃ですが、毎年の恒例、年賀状はもう書きましたか?いや作りましたか?

当社にも駆け込みのお客様が、「年賀状!まだいいですか?」っと電話がかかってきます。たいてい毎年同じメンバーですが・・・

知らなかった方は来年予約して買ってみたらいかがでしょう。

さて当社は、開発・製造部門とデザイン・印刷部門があり、アークプリントはデザイン・印刷部門です。

スキャナー主にオンデマンド印刷を中心に、デジタルデータの作成を行っています。一枚からのオーダーも受けておりますのでご相談ください。

最近はカラーの印刷物が多くなり、特に色にこだわるようにしています。それは入口(入力や撮影)と出口(出力や印刷物)です。

当社はスキャナと、プリンターに力を入れています。特に入口は大切で、あとで補正や修正に時間をかける必要がありません。

写真の撮影で特に難しいものはやはりプロにお願いします。金属ものや光が反射してしまうようなものは難しいですよね。スキャナはRGBより広い範囲の色を読み込むことが出来るものを使用しています。

2種類のレーザープリンタープリンターはオンデマンド用にレーザープリンターが2台、ポスター用顔料インクジェットプリンターがあります。特にレーザープリンターはオイル仕様のものと(テカリのある仕上がり)オイルレスのプリンターを用意していますので、用途により使い分けをしています。

興味のある方は、仕上がりを比較してみていただければと思います。

今後益々増えるであろうオンデマンド印刷の先駆けとして、地道に努力を続け皆様や地域に貢献できればと考えています。お気軽にお問い合せください。

あっという間の一年でしたが、来年更なる飛躍をお互い決意しあい健康に留意し、よい年を迎えましょう。

アークテック 若月 広明

お陰さまで満35歳になりました

CAT、JOALミニカーニコニコ商店街の一員になって12月でちょうど満35年になりました。

まず、これまで盛り上げ育てて頂いた多くのお客様に対して感謝申し上げます。

創業当時の小さなお客様であったお子様も、今ではもうパパやママになっていらっしゃいます。 時々、お子様と一緒にご来店頂いた若いお父さんに、ついつい、いらっしゃい!○○ちゃんとか○○君とか声を掛けてしまいます。

幾つになっても自分の気持ちは昔のままです。ユメルとネルル プリモプエル

柏崎を遠くに離れてお住まいの方が、帰省の際に懐かしいな〜と言って店にお寄り下さると本当に嬉しくなります。

今のところあまり多くは有りませんが、CATミニカーやJOALミニカーを始め今人気の癒し系お話人形、ユメルやネルル、くるくるスローププリモプエルとか木のおもちゃクルクルスロープ等を中心に、インターネットを通じて全国からご注文を頂いて喜んでいます。

◎12月3日にジグソーパズル2割引のチラシ折込みをしました。

寒い冬は暖かいお家の中で、ゆっくりとジグソーパズルを組んで楽しんで下さい。

ジグソーパズルも以前と違ってバラエティーに富んでいます。

球型3Dパズル初めての方にも組みやすい大きなピースのパズルや、ベテランの方もご満足頂ける仕上がりサイズは1000ピースサイズなのに、1500ピースや2000ピースのパズルや、仕上がりサイズは300ピースサイズなのに世界最小1000ピースパズルとか、球形の3Dパズル等バラエティーに富んでいます。

豊富な品揃えでお客様を、お待ち致しております。

是非バンビに足を運んでみて下さい。

おもちゃの店バンビ 武田 浩

どうしよう?クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼントもうすぐクリスマスですね。

小さい子供さんのいるお父さんやお母さん、またはおじいちゃん、おばあちゃんは何をプレゼントしようか悩む時期ですよね。

おもちゃもいいですね、服もいいですね。でも、子供が本当に喜んで、しかも思い出に残るのは「欲しいものを買ってもらった事」ではなく、「おとうさんと○○した」、「おばあちゃんと○○した」という行動なんです。

実際、私も数多くのおもちゃを買ってもらったはずなのですが、あまりよく憶えていません。

憶えているのは、幼稚園のバスに乗り遅れそうになって、ばあちゃんに手をひかれて一生懸命走ったこと、じいちゃんが柿をもいでそのまま皮をむいて食べさせてくれた事、キャンプに行って親父とカブトムシを捕まえに行った事、母親と山登りをした事等。

両親や、祖父母が思っているよりもずっと、子供は一緒に過す時間を楽しいと感じているようです。

これから冬ですから、キャンプには行きづらいですね、柿はもう落ち始めてしまいましたね、山には雪が降ってしまいそうですね。

でも、家の中でも思いで作りは出来ますよ!やさしいキッチンツールのクリスマスギフト

お母さんと一緒に料理をして、それをお父さん、おばあちゃん、おじいちゃんに食べてもらう。

大人の視点から見ればたいした事ではないかもしれませんが、子供にとってはそれは “大イベント”なんです。

そんな楽しい思い出をクリスマスプレゼントとして贈りませんか?

やさしいキッチンツールのクリスマスプレゼント

(株)水野 水野 恵太

eこってニュース バックナンバー
掲載月でさがす
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年