eこってニュース バックナンバー2004年6月

eこって柏崎メンバーが身近な話題を提供するページです。

ニュースのほか、柏崎の地域情報を随時紹介する「e地域ナビ」もあります。

eこって柏崎@柏崎商工会議所

トップページ
e地域ナビ
サイトマップ
運営規約
リンク
お問い合わせ
プライバシーポリシー

トップページeこってニュースバックナンバーリスト > ニュースバックナンバー2004年6月

街の自慢

みなさん、新潟県柏崎市をご存知でしょうか。

広辞苑によれば、"新潟県中部、日本海に面する都市、北陸道の宿場、日本の油田開発の発祥地で、製油所がある。人口8万8千人" と紹介されています。

日本油田の発祥の地と言う名誉は過去を語るものではなく、今でも市内のあちこちに小さな油田・ガス田が散在し、これらを含めて国産石油の6割以上を新潟県で産出している日本の産油地帯に位置しているのです。

田んぼの中の油田多量に産出するガスは県内で消費するには多すぎ、パイプラインを敷設し関東にまで送っています。

柏崎から東京までガスを送る太いパイプが地下に埋設され、延々とつながっているなんて想像できるでしょうか。

そして柏崎沖の海上では将来の国産エネルギー確保のため海底油田の試掘が行われ、市内には数多くの石油関連企業が今も元気に活躍している石油の街なのです。

この地にあって当社は、石油関連企業のひとつとして石油産業で使用される調節弁・液面計の製造を行い、国内はもとより世界各国に販売しています。

この地にあって当社は、石油関連企業のひとつとして石油産業で使用される調節弁・液面計の製造を行い、国内はもとより世界各国に販売しています。

地元に大きな油田が開発されることを夢み、当社製品の需要が増えるよう期待しています。

そしてこのeこってニュースで紹介されているように、海や山の自然に恵まれ、米・酒・海産物・山菜とおいしいものがふんだんにあるいい街でもあります。

皆さんどうぞ柏崎においで下さい。

ニイガタ・メーソンネーラン(株) 池田 和男

ふるさとの宝『綾子舞』!感動を永遠に!!!

「eこって柏崎」にアクセスしていただいている皆様!!お元気ですか!?

海老すくい(撮影:中村)

我がまち柏崎の誇る国指定重要無形民俗文化財『綾子舞』が、その伝承活動500年を記念して、昨年の9月14日、15日の2日間にわたり、『綾子舞伝承500年祭〜阿国歌舞伎から400年〜』と題し、日本芸術文化振興会の助成を得て、民俗芸能学会との共催で開催されました。

9月14日は、市民会館を会場に、民俗芸能学会主催による基調講演・シンポジウム、そして、静岡県中川根町の「ヒーヤイ踊」、糸魚川市の「おててこ舞」、そして「綾子舞」の3つの国重要無形民俗文化財の共演が行われ、翌15日は、大雨上がりのなか、「綾子舞会館」前芝生広場特設ステージにて、例年の現地公開に加えて、中国・韓国・日本の3舞踊団が出演し、花を添えていただくとともに、「綾子舞椿」の記念植樹も行われ、2,000人にものぼる来場者で盛大な会となりました。

『綾子舞』は、常陸(ひたち)踊・小切子(こきりこ)踊・堺(さかい)踊等の若い女性の演じる小歌踊(11種)と、海老すくい・三条の小鍛冶(こかじ)・閻魔王等の狂言(12種)と、猩猩(しょうじょう)舞・亀の舞等の囃子舞(22種)の3部門からなり、鵜川の女谷(おなだに)の地において、下野(しもの)と、高原田(たかんだ)の両座元によって、伝承活動がされております。<

私と『綾子舞』との出会いは、柏崎青年会議所在籍時代の平成3年に、「ふるさと再発見事業」の中で、「綾子舞ルネッサンス'91〜今、新たなる感動を」を担当させていただたことに遡ります。

昭和51年に国指定の重要無形民俗文化財に指定された『綾子舞』も、当時、過疎化の荒波の中で、伝承者育成のあらたなる模索をはじめた時期であり、鵜川の『綾子舞』から柏崎市の『綾子舞』への、さらなる脱皮の年でありました。

以来、旧鵜川小での伝承学習が、南中&新道小、そして、柏崎市内の希望する小・中学生へと受け継がれており、現在54名の生徒さんが学ばれております。

小切子踊(撮影:中村)昨年は、4月のアメリカ・シアトルでの「さくら祭り」での公演にはじまり、恒例の「風の陣」出演、6月13日の南中学校における天皇皇后両陛下行幸啓、そして、新道小の「保護者学級」での公演等をはじめとして、その名声は、ひろく海外でも、評価をいただいております。

伝承500年の長い道のりを振り返る時、両座元関係者のご努力・ご尽力は勿論こと、市文化振興課、綾子舞後援会、学校関係者、鵜川地区の皆様の多大なる応援に心から敬意を表したいと思います。

私どもも、あらためて、「こころの豊かさ」を考えるとき、これからも『綾子舞』の心をしっかりと受けとめていきたいと思っております。

本年は、祝日法の改正で、9月12日(日)が「綾子舞現地公開」の日となりました。

「百聞は一見に如かず。」〜市内の方も、市外、県内外の方もぜひ一度、「綾子舞」のこころに触れていただきたいと思ってやみません!!

中藤商店 中村 藤浩

スタンダード

世界の中心で愛を叫ぶ オーストラリアもトラベルプラザで月末の金曜日の午後、ある銀行へ行った時の事、ベテランの行員の方が指を電卓に置いたまま、一瞬こちら見て視線を手元に戻して、一言

「月末で混んでいます。時間がかかります。お待ち下さい。」

スダンダード

商品やサービスのグレードをあらわす言葉として、デラックス等の言葉と共に使われている。

意味は標準、基本。

親切な応対

このスダンダードという言葉が軽く思われているような気がします。

ビジネスでは、グローバルスタンダード=世界標準という言葉をよく耳にしますが、世界の話はさておき、毎日の業務のなかでは、軽く考える事のできない言葉です。

形の無い、旅行という商品を提供する当社におきましては、店舗カウンターが混雑している時も、お客様の出発日が繁忙期であっても、様々なご要望に対し、ベストなご提案、より良い旅をご案内する。

これを当社のスタンダードとし、さらにレベルアップしていきます。


eこってニュース バックナンバー
掲載月でさがす
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年